忍者ブログ
[14]  [15]  [16]  [17]  [18]  [19]  [20]  [21]  [22]  [23]  [24

楽譜のDLやご購入は↓よりどうぞ

無料楽譜のダウンロード
販売中の楽譜リスト

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
kohigashi
性別:
男性
職業:
小東出版社長
趣味:
楽器演奏、DTM、作曲・編曲
自己紹介:
小東出版(!実在する会社ではありません)代表。
従業員は営業担当の香味せん♂のみ。
自分や仲間の為に作った楽譜を無料もしくは格安でご提供します。

↓本拠地ウェブログ↓
歌と楽譜と小東と
ブログ内検索
最新コメント
[10/26 S・Y]
[07/17 あつ]
[07/17 あつ]
[03/11 いったんもめん]
[12/22 かっつん]
[09/26 零]
[04/29 ぐるくん]
[03/28 ななしさん]
最新トラックバック
カウンター

御アクセス頂きどうも有難う御座います。

忍者ブログ | [PR]
Title : [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Title : JAZZCANON
JAZZCANON - 金管5重奏 -



[VOON] jazzcanon


作曲:Johann Pachelbel (1653-1706)

金5でカノンのジャズアレンジです。
カノンロックといいなんでも合いますね。やっぱカノンはいい曲です。

演奏上のアドバイスってゆうかこれだけは守ってほしい事が一つあります。
それは、いわゆる"ジャズ吹き"をして欲しいって事。

具体的には…
  1. 音の終わりはしっぽをつけずに舌できちんと切る。
  2. 八分休符の次の音はアクセントがつく(休符の次の音を強調する)
  3. 2つ並んだ8分音符のアーティキュレーションは「テヌート→スタッカート」

この3つはとても大事で、これをしっかり守るとジャズっぽくなります。

1.は吹奏楽やってたらタブーな吹き方なので困惑するかもしれないけど、しっかり舌で切って下さい。
てゆうか本来なら吹奏楽でもジャズ/ポップスを吹くときはこの吹き方なんです。

2.はフレーズの中に出てくる休符はただの休みじゃないって事です。
例えば、弓道を想像して下さい。矢を射るためには必ず弓を引きますよね。いきなり矢は飛びません。
これと同じで、休符で力を溜めて、次の音。です。

3.はお約束ですね。2.と同じく楽譜には書いていない事が多いですが、ジャズやるときは当たり前のようにこう吹きましょう。
たまに楽譜至上主義な人に「そんなアーティキュレーション楽譜に書いてないだろ」とお叱りを受けますが、そういうときは鼻で笑ってこう言いましょう「あんたジャズやっちゃだめだよ」と。(心の中で←)
PR
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT  
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS   
TRACK BACK
この記事にトラックバックする
TRACK BACK LIST